手元にあるモノでiPhone用スタンドを自作してみた。

LINEで送る
Pocket

ちょっとiPhoneを立てて置いておきたいことがありまして、
とりあえず手元にあるもので即席スタンドを自作してみました。
見た目はアレですが、急遽スタンドが必要(え?)な時は使えるかと思います。
写真をiPhone4で撮影しているため映っている本体は3Gですが4でも普通に使えます。

1.用意するもの

・大きめのゼムクリップ 1つ
・大きめのダブルクリップ 1つ
以上。

ちなみに今回使用したクリップの大きさは、
ゼムクリップは長さ5cm、ダブルクリップは横幅3cmのモノです。

2.ゼムクリップの形を整える

まずは、ゼムクリップをまっすぐに伸ばします。

真ん中から半分に折り曲げます。
折り曲げるとことは鋭角に折り曲げるのではなくて丸〜く。

先端から約1cmの所を60〜70度位の角度で曲げます。

そしてそのまた半分位のところを90度位曲げ巾を約3cm弱に開きます。

3.2つを組み合わせます。

写真のように組み合わせます。
ダブルクリップの両端でゼムクリップを挟んでいます。
ダブルクリップのところからゼムクリップの先端のところまでの長さ、
直線距離でだいたい3cm〜3.5cm位がちょうど良さそうな長さのようです。

以上これで完成です。

縦置きもバッチリです。
コレでも意外とちゃんと安定しています。

  


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>